ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・高齢者 > 新型コロナウイルス感染症 > 新型コロナウイルス感染症関係 > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 【お知らせ】新型コロナ対策をふまえたふれあいセンター貸館対象施設の使用の制限について

本文

【お知らせ】新型コロナ対策をふまえたふれあいセンター貸館対象施設の使用の制限について

ページID:0002595 更新日:2022年8月29日更新 印刷ページ表示

窓口にビニールカーテンを設置しました

使用できる人数の制限

 ふれあいセンターでは、新型コロナウイルス感染症対策のため、使用できる人数制限していますが、次の要件を守る場合に限り定員の100%の人数まで使用できることとします。

定員緩和の要件

  • 指定管理者が指示したテーブル及びイスの配置の間隔を守ること。
  • 使用者は基本的に全員が同一方向を向き、演者、発表者等と客席側の使用者との間隔が2m以上確保されること。
  • 使用目的が、会議、打合せ、講座等であって、演者、発表者等を除く使用者の大声での歓声、声援等が想定されないものであること。
  • 飲食を伴わないこと。
  • 入退室時も含め、人が密集しないよう最低1mの間隔を開けるよう、使用者が対策を講じること。
各施設の定員
施設名 定員
ケリヤホール(1階) 全体で150人まで。緩和要件を満たせば300人まで
音楽室(1階) 15人まで
健康教育指導室(1階) 27人まで。緩和要件を満たせば54人まで
第1軽体育室(2階) 17人まで
第2軽体育室(2階) 17人まで
和室(2階) 50人まで。緩和要件を満たせば100人まで
水訓練室(2階) 10人まで
第一学習室(3階) 15人まで。緩和要件を満たせば30人まで
第二学習室(3階) 10人まで。緩和要件を満たせば20人まで
第三学習室(3階) 6人まで。緩和要件を満たせば12人まで
第四学習室(3階) 50人まで。緩和要件を満たせば100人まで
視聴覚室(3階) 21人まで。緩和要件を満たせば42人まで
美術工芸室(3階) 12人まで。緩和要件を満たせば25人まで
OA教室(3階) 7人まで。緩和要件を満たせば12人まで
小和室(3階) 20人まで。緩和要件を満たせば40人まで。茶室使用時は20人まで
調理実習室(3階) 25人まで

 令和3年5月1日から、軽体育室は「第1軽体育室」に、機能回復訓練室は「第2軽体育室」に名称を変更しました。

 なお、次の貸館対象施設については、新型コロナウイルスワクチン接種実施するため、新たな使用の受付を休止しています

  • 1階 ケリヤホール(令和4年9月1日から9月30日のみ予約可能。)
  • 1階 健康教育指導室(土日以外予約可能。ただし、令和4年9月1日から9月30日の間は土日も予約可能。)
  • 1階 プレイルーム(土日以外予約可能。ただし、令和4年9月1日から9月30日の間は土日も予約可能。)
  • 1階 青少年コーナー
  • 2階 和室(土日以外予約可能。ただし、令和4年9月1日から9月30日の間は土日も予約可能。)
  • 3階 第1学習室(土日以外予約可能。ただし、令和4年9月1日から9月30日の間は土日も予約可能。)

使用者のかたへのお願い

  • 不特定多数のかたが参加するイベントをするときは、大阪コロナ追跡システムを登録してください。
  • 使用者全員お名前、連絡先などを記載した名簿を作成し、使用日から1か月以上保管してください。なお、感染者が発生した場合などには、この名簿を保健所などの公的機関に提供していただくことがあります。
  • 使用日の使用前に使用者全員の検温を実施し、記録を名簿に記載してください。発熱、体調不良などの症状のあるかたは、使用できません
  • 施設内で「密閉空間」「密集場所」「密接場面」が生じないように、通常よりも定員を縮小しています。
  • 使用する施設の室内だけでなく、館内では3密を避けるように徹底してください。
  • 使用者は全員マスク(フェイスシールド等の飛沫防止対策がとれるものを含む。)を着用してください。
  • 飲食する場合は、最低1メートルの間隔をあけて、対面とならないように座席を配置してください。
  • 共用の物品は、原則として貸出しません。例外的に貸出しを受ける場合、物品の使用の際は必ず手袋を持ってくるし、着用してください
  • 消毒作業の時間を確保するため、使用時間終了の10分前までに施設の使用を終了してください。
  • その他、施設ごとに注意事項が異なります。くわしくは、ふれあいセンターの指定管理者にお尋ねください。

 ふれあいセンター内の行政機関等の窓口では、次のとおり業務を行いますので、窓口に御用のかたは、入館できます。

ふれあいセンター内各施設の対応表
施設名 対応など
1階 受付(指定管理者)

平常どおり窓口業務を行います。

1階 すこやか推進課 平常どおり窓口業務を行います。
1階 消費者相談室 平常どおり相談業務を行います。
2階 高齢者福祉センター 使用できます。
3階 生涯学習課団体室

使用できます。

4階 図書館

図書館ホームページをご覧ください。

 なお、次の点に留意してください。

留意事項

  • ロビー(1階)については、コロナワクチン実施期間中は使用できません。イス等は撤去しています。
  • エントランス(地階)は、令和3年10月1日より利用できます間隔を開けてイス等を配置しますので、移動させないでください
  • 休憩コーナー(2階)は、令和3年11月1日より利用できます間隔を開けてイス等を配置しますので、移動させないでください
  • コミュニティルーム(3階)は、令和3年10月28日より利用できます間隔を開けてイス等を配置しますので、移動させないでください
  • 多目的室(4階)は、令和3年10月1日より利用できます間隔を開けてイス等を配置しますので、移動させないでください
  • ギャラリー(4階)は、令和3年11月1日より利用できます
  • 印刷コーナー(3階)を使用するときは、1階受付で、台帳にお名前、緊急連絡先などを記入してください。なお、役場地階の輪転機は使用できません。
  • 施設の換気のため、当面の間、喫煙場所を中止します敷地内は全面禁煙となります。

 ご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力のほど、よろしくお願いします。