ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 島本町子育て応援特設サイト「ぐんぐんしまもと」 > お役立ち情報 > 夜間休日診療 > 令和5年4月1日から応急診療所が移転します。

本文

令和5年4月1日から応急診療所が移転します。

ページID:0015862 更新日:2023年1月12日更新 印刷ページ表示

 「高槻島本夜間休日応急診療所」は、令和5(2023)年4月1日から高槻市八丁西町に新築移転し、新たに診療を開始します。

  • 移転前の施設(高槻市南芥川町)では、3月26日(日曜日)の診療(27日午前7時まで)が最終となります。
  • 引越し・開院に向けた準備のため、3月27日(月曜日)から3月31日(金曜日)の診療(3月27日夜~4月1日朝)は「休診」となりますのでご注意ください。
  • (診療科目・診療時間・検査体制に変更はありません)

※休診の期間中で救急のときは、次の方法により救急対応をしている病院などをご確認ください。


<移転前・移転後の住所と診療日時>
  住所 診療日時
(移転前) 高槻市南芥川町11番11号

令和5年3月27日(月曜日) 午前7時まで

(3月27日夜~4月1日朝の期間は移転準備のため休診)

(移転後) 高槻市八丁西町1番10号

令和5年4月1日(土曜日) 午後3時から

<移転前・移転後の施設の地図>

高槻島本夜間休日応急診療所の移転前・移転後の施設所在地

かかりつけ医がお休みの夜間や休日にご利用を

 応急診療所は、地域の医療機関がお休みの夜間・休日に起こった発熱やケガなど、軽症の救急患者(内科、小児科、外科、歯科)を診療する医療機関です。365日体制で内科、小児科、外科を、休日のみ歯 科を診療し、地域の医療機関の休診時間帯をほぼ100%カバーしています。日頃から診てもらっている「かかりつけ医」がお休みの時間帯に、体調がよくないときやケガをしたときなどは、ぜひご利用ください。
 詳しくは、次のページをご覧ください。

 →【関連ページ】高槻島本夜間休日応急診療所

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?