ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育こども部 > 教育推進課 > 平成29年度 全国体力・運動能力、運動習慣等調査

本文

平成29年度 全国体力・運動能力、運動習慣等調査

ページID:0001659 更新日:2021年12月16日更新 印刷ページ表示

調査の目的

  1. 国が全国的な子どもの体力の状況を把握分析することにより、子どもの体力の状況を把握・分析し、子どもの体力の向上に係る施策の成果と課題を検証を行いその改善を図る。
  2. 各教育委員会、学校が全国的な状況との関係において自らの子どもの体力の向上に係る施策の成果と課題を把握し、その改善を図るとともに、そのような取組を通じて、子どもの体力向上に関する継続的な検証改善サイクルを確立する。
  3. 各学校が各児童生徒の体力や生活習慣、食習慣、運動習慣を把握し、学校における体育・健康に関する指導などの改善に役立てる。

調査の対象とする児童生徒

  1. 小学校調査
    小学校第5学年
  2. 中学校調査
    中学校第2学年

実施日

  1. 児童生徒に対する調査
    【実技調査実施期間】
     平成29年4月から7月末までの期間に実施する。
    【児童生徒質問紙調査実施期間】
     調査票到着から7月末までの期間に実施する。
  2. 学校に対する調査
    【学校質問紙調査実施期間】
     調査票到着から7月末までの期間に実施する。

調査事項

  1. 児童生徒に対する調査
    ア 実技に関する調査
    【小学校:8種目】
    握力・上体起こし・長座体前屈・反復横とび・20mシャトルラン・50m走
    立ち幅とび・ソフトボール投げ
    【中学校:8種目】
    握力・上体起こし・長座体前屈・反復横とび・持久走・20mシャトルラン・50m走
    立ち幅とび・ハンドボール投げ
    (持久走か20mシャトルランのどちらかを選択)
    イ 質問紙調査(児童生徒質問紙調査)
    生活習慣、食週間、運動習慣に関する質問紙調査を実施する。
  2. 学校に対する調査(学校質問紙調査)
    学校における体育的行事の実施状況、体育専科教員及び外部指導者の導入状況、屋外運動場の状況、運動部活動の状況等に関する質問紙調査を実施する。

本町の結果概要

子どもの体力向上に向けた方策等について

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)