ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > スマホアプリを利用した町税の納付

本文

スマホアプリを利用した町税の納付

ページID:0002523 更新日:2022年3月22日更新 印刷ページ表示

 スマホアプリを利用して、納付書に印字されたバーコードを読み取ることで、町税を納付することができます。

納付できる税目

  • 町民税・府民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)

納付できるスマホアプリ

  • PayB
  • 楽天銀行コンビニ支払サービス
  • LINE Pay請求書支払い
  • PayPay請求書払い
  • 銀行Pay(ゆうちょPayなど)
  • au PAY請求書支払い
    (令和3年5月現在)

 (注意1)コンビニ利用期限内の納付書にかぎります。

 (注意2)バーコード表示がある納付書にかぎります。

 (注意3)アプリによって一度に納付できる上限額が異なります。

 (注意4)バーコードが読み取れないなどで利用できない場合は、納付書裏面記載の金融機関をご利用ください。

領収証書・車検用納税証明書

 スマホアプリを利用して納付した場合、領収証書は発行されません。

 車検用納税証明書が必要な場合は、税務課窓口または郵送で申請してください。

 車検用納税証明書が発行できるのは、納付情報を確認できた日以降となります。納付手続き完了から納付情報を確認できるまでに1週間程度かかります。

 納付後すぐに車検用納税証明書が必要な場合は、金融機関またはコンビニで納付した領収証書もしくはアプリ決済の取引画面を、税務課窓口で提示し、申請していただく必要があります。

車検用納税証明書の請求方法のページへのリンク

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)