ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市創造部 > 環境課 > 大栄環境株式会社と「災害廃棄物等の処理に関する基本協定」を締結しました

本文

大栄環境株式会社と「災害廃棄物等の処理に関する基本協定」を締結しました

ページID:0001500 更新日:2021年12月16日更新 印刷ページ表示

 本町は、災害廃棄物等を円滑かつ迅速に処理することを目的として、大栄環境株式会社と「災害廃棄物等の処理に関する基本協定」を締結しました。

 大規模な地震や風水害などによる災害廃棄物が大量に発生した場合、可能な限り円滑かつ迅速な災害廃棄物処理を行い、生活環境の保全及び公衆衛生の確保を図る必要があります。

 この協定により、本町が被災した場合に、災害廃棄物等の撤去や収集運搬、中間処理や最終処分を大栄環境株式会社に協力要請することができるようになりました。

 大栄環境株式会社は、収集運搬から中間処理、再資源化、最終処分まで、一貫した廃棄物処理・リサイクル事業を展開されており、阪神・淡路大震災をはじめ、日本各地での様々な災害廃棄物処理の実績がある事業者です。

協定内容

  • 災害廃棄物処理を円滑に実施するための計画等の策定および策定支援
  • 災害廃棄物等の撤去、積込作業に関すること
  • 災害廃棄物等の収集運搬に関すること
  • 災害廃棄物等の処分に関すること
  • 上記に伴う必要な事業に関すること