ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市創造部 > 環境課 > 珪藻土を使用したバスマット・コースターの捨てかた

本文

珪藻土を使用したバスマット・コースターの捨てかた

ページID:0001526 更新日:2021年12月16日更新 印刷ページ表示

石綿(アスベスト)が含まれている、または含まれている可能性がある珪藻土使用製品(バスマットやコースターなど)については、町では収集しません。

対象の製品は、メーカーや販売店などが回収しますので、ごみ置場には出さないでください。

なお、石綿(アスベスト)が含まれていない珪藻土使用製品については、第4週目の不燃等ごみの日に出してください。

石綿(アスベスト)が含まれている、または含まれている可能性がある製品

消費者庁 リコール情報サイト<外部リンク> の対象商品のページにリンクしています。
問合せ窓口など、詳しくはリンク先をご覧ください(令和3年1月20日現在)。

対象の製品をお持ちのかたへ

バスマットやコースターは、通常の使いかたで使用している限りは、石綿(アスベスト)が飛散するおそれはありません。

しかし、削ったり割ったりした場合など、破損したときには飛散するおそれがあります。もし既に破損しているなど、ご心配な場合は、ビニール袋に入れ、テープなどでしっかりと封をして、回収まで保管してください。