ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育こども部 > 教育推進課 > 令和3年度学校教育自己診断

本文

令和3年度学校教育自己診断

ページID:0007944 更新日:2022年3月25日更新 印刷ページ表示

「創意工夫のある学校の構築」をめざし、各小学校および各中学校において、児童生徒・保護者・教職員を対象に、学校教育自己診断を実施しました。

  • 調査時期
    令和3年11月
  • 調査対象
    小学校4,5,6年の児童・保護者・教職員
    中学校全学年の生徒・保護者・教職員
  • 調査方法
    アンケート用紙(無記名)を、各学校を通じて配布、回収

小学校の学校教育自己診断分析結果(全共通項目10項目)

小学校の共通項目(10項目)は次のとおりです。

  1. 学校の生活について
  2. 「確かな学力」の育成について
  3. ICTの活用について
  4. 学校の通知表について
  5. 家庭学習について
  6. 読書習慣について
  7. キャリア教育について
  8. 「心の教育」や規範意識の育成について
  9. いじめ防止・対応について
  10. 「食の教育」について

令和3年度 小学校の分析結果 (PDF:483KB)

中学校の学校教育自己診断分析結果(全共通項目10項目)

中学校の共通項目(10項目)は次のとおりです。

  1. 学校の生活について
  2. 「確かな学力」の育成について
  3. ICTの活用について
  4. 成績・評価について
  5. 家庭学習について
  6. 読書活動の推進について
  7. キャリア教育について
  8. 「心の教育」や規範意識の育成について
  9. いじめ防止・対応について
  10. 「食の教育」について

令和3年度 中学校の分析結果 (PDF:519KB)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)