ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 高齢介護課 > 島本町認知症初期集中支援チーム「サポートチームやまぶき」

本文

島本町認知症初期集中支援チーム「サポートチームやまぶき」

ページID:0006881 更新日:2022年4月1日更新 印刷ページ表示

認知症初期集中支援チームとは?

介護と医療の専門職がチームになり、医師の助言のもと、認知症の「早期診断・早期対応」を目指して活動する専門チームです。

どのような活動をするの?

認知症、または疑いのあるかたのご自宅を訪問するなどして、状況や困り事を確認し、今後のことをご本人やご家族と一緒に考えます。また、必要に応じて、医療機関の受診や介護サービス利用につながる情報提供や助言など、医療や介護につながるためのお手伝いを短期集中的におこないます。

対象となる方は?

島本町で在宅生活をしている40歳以上のかたで、認知症の症状でお困りのかた。

例えば・・

  • 認知症の診断を受けたいが、受診を拒否している
  • 医療や介護のサービスを利用したいが結びつかない
  • 認知症の症状が強く、対応に困っている など
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)