ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総合政策部 > 行革デジタル推進課 > イベント事業評価

本文

イベント事業評価

ページID:0002390 更新日:2019年8月29日更新 印刷ページ表示

(お知らせ) 平成30年度の取組状況を公表しました。

趣旨

 町では、年間を通じて多くのイベントが行われています。行政が実施するイベントには、それぞれに「明確な目的」があり、イベントを実施するためには「ヒト・モノ・カネ」が必要です。
 しかしながら、中には昭和の時代から毎年実施しているイベントもあり、試行錯誤はしているものの、抜本的な効果検証や見直しは、これまでおこなってきませんでした。
 そこで今回、各種のイベント事業について効果検証を行い、「行政課題とマッチしていない」、「『実施』自体が目的化している」、「事業目的が達成できていない」、「運営が非効率」、「同じようなイベントが他にもある」などの事業については必要な見直しにつなげるため、事務事業評価の手法を用いて、各事業の目的や実施手法などを検証しました。

対象事業

 町が主催、共催または実行委員会形式で設置した団体が主催するイベント事業

取組状況

当初評価結果を踏まえた各年度の取組状況を公表しています。

当初の評価結果(平成28年度)

評価の概要

  • イベントの目的・背景などの再確認
  • 参加者数、コスト、住民満足度などの把握(平成27年度実績)
  • イベント実施の妥当性、有効性、効率性の分析
  • 今後の方向性、運営効率化、実施方式などの検討

評価表の作成者

  • 一次評価は、各イベント事業の担当課が作成。
  • 二次評価は、政策企画課・財政課・人事課が作成。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)