ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 町長の部屋

本文

ようこそ!町長の部屋へ

ページID:0006578 更新日:2022年3月17日更新 印刷ページ表示

ごあいさつ

山田町長の写真

 島本町は、大阪府と京都府境に位置し、緑濃い天王山と清らかな水無瀬川が織りなす自然豊かなまち。さまざまな歴史ドラマの舞台となった悠久の文化が香るまち。名水を誇る日本のウイスキーのふるさと。そして、古来から交通の要衝の地にあり、交通利便の優れた住みよいまちです。

 さて、令和3年4月18日執行の町長選挙において、多くの住民のみなさまのご支援をいただき、2期目の町政を担わせていただくこととなりました。

 これまでの4年間、「まちづくりの根幹は人づくり」の理念のもと、保育所待機児童の解消など子育て・教育施策に重点的に取り組んでまいりましたが、子育て・教育を起点に、すべての年代のみなさまが住みやすいまちにつなげてまいります。

 また、喫緊の課題である新型コロナウイルス対策をはじめ、環境や景観に配慮したまちづくりや役場庁舎の建て替え、地域のみなさまとの連携による防災対策、健康づくりや介護予防など生涯元気に暮らせるまちづくり、歴史文化遺産の活用や商工振興などのにぎわいづくりなどの施策に邁進してまいります。

 引き続き、「小さな町の豊かな暮らし」のさらなる実現をめざし、健全で安定した行財政運営のもと、各分野のまちづくりを総合的に推進し、将来にわたって、持続的に質の高い住民サービスが提供できるよう、職員と一丸となって精力的に取り組んでまいりますとともに、議会や住民のみなさまとの対話を重ね、多様性を認め合うことができる協働のまちづくりを推進してまいります。

 みなさまのさらなるご理解とご協力をよろしくお願い申しあげます。

 島本町長  山田 紘平 (やまだ こうへい)

2期目就任初登庁の様子

初登庁日の様子の画像1 初登庁日の様子の画像2

 令和3年4月21日、山田町長が就任2期目として初登庁しました。
 新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、庁舎玄関でのセレモニーは行わず、会議室にて幹部職員のみで花束の贈呈を行いました。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?