ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 町税にかかる証明書の郵送請求

本文

町税にかかる証明書の郵送請求

ページID:0002559 更新日:2023年1月5日更新 印刷ページ表示

(注意)申請の際は、証明書の種類および年度など、お間違いのないようにご注意ください。

 マイナンバーカードとスマートフォンなどがあれば、オンラインで手続きすることもできます。

各種証明書のオンライン請求手続について

町民税・府民税課税(非課税)証明書

発行手数料

1通300円

町民税・府民税課税(非課税)証明書

固定資産評価証明書・公租公課証明書

発行手数料

  • 土地:一筆300円(その後一筆増えるごとに150円ずつ加算)
  • 家屋:一棟300円(その後一棟増えるごとに150円ずつ加算)

固定資産評価証明書・公租公課証明書

納税証明書

発行手数

1通300円
(注意)車検用の納税証明書は無料です。

納税証明書

請求に必要なもの

 次のものを同封のうえ、郵便番号618-8570(住所記載不要)島本町役場 税務課まで郵送してください。なお、定額小為替は、おつりが出ないようにご用意ください。おつりが発生した場合は、切手でお返しします。

本人が郵送で請求する場合

  • 申請書
  • 本人確認書類(運転免許証の両面、健康保険証の両面、マイナンバーカードの両面など)の写し
    (注意)島本町から転出後、さらに住所を移されている場合は、現住所がわかる書類(住所変更後の運転免許証の両面、健康保険証の両面、マイナンバーカードの両面、住民票など)の写しを同封してください。
  • 返信用封筒(切手を貼り宛先を記入してください)
  • 手数料分の定額小為替(郵便局で購入してください)
    (注意)車検用の納税証明書は無料です。

代理人が郵送で請求する場合

  • 申請書
  • 代理人の本人確認書類(運転免許証の両面、健康保険証の両面、マイナンバーカードの両面など)の写し
  • 委任状(代理人が島本町内にお住まいで、かつ同一世帯の親族と確認できるかたについては、不要です。ただし、利用目的が融資・保証人の場合は、請求者が同居の親族であっても委任状を同封してください。)
    (注意)委任者が島本町から転出後、さらに住所を移されている場合は、現住所がわかる書類(住所変更後の運転免許証の両面、健康保険証の両面、マイナンバーカードの両面、住民票など)の写しを同封してください。
    (注意)車検用の軽自動車税納税証明書の場合は、車検証の写しまたは原本があれば委任状は不要です。
  • 法人の場合は、代表者印(実印)の押印のある委任状もしくは、代表者印(実印)の押印のある申請書
  • 返信用封筒(切手を貼り宛先を記入してください。)
  • 手数料分の定額小為替(郵便局で購入してください。)
    (注意)死亡されたかたの固定資産評価証明書・公租公課証明書を請求される場合は、請求者と死亡されたかたの相続関係が確認できるもの(戸籍謄本など)および死亡されたかたの住所が島本町外の場合は、死亡が確認できるもの(住民票の除票、戸籍謄本など)の写しを同封してください。
    (注意)車検用の納税証明書は無料です。
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)