ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・高齢者 > 健康づくり > 各種健診 > 島本町令和6年度健診のご案内

本文

島本町令和6年度健診のご案内

ページID:021575 更新日:2024年4月15日更新 印刷ページ表示

健診の受け方

1 健診を選んで予約する

近隣の医療機関の「個別健診」または、ふれあいセンターの「集団健診」どちらかを選んで予約します。

くわしくは、こちらの案内をクリックしてごらんください。

個別健診のご案内

集団健診のご案内

※集団健診は、ふれあいセンター<外部リンク>(年9回)以外に江川住宅集会所<外部リンク>(年1回)でも実施があります。

2 健診を受ける

3 結果を受け取る

4 必要があれば精密検査・治療を受ける

健診で治療や精密検査が必要と診断されたら、できるだけ早く医療機関を受診し医師に相談しましょう。

早期発見・早期治療が、将来的に負担の少ない医療費とあなたの健康につながります。

健診項目と検査方法など

最大7万5千円相当※の健診費用の自己負担を軽減します(※50代女性で島本町国民健康保険のかたが個別健診を受診した場合の参考額)

町が実施する健診では、がんや生活習慣病などの疾病を早期発見・早期治療につなぎ住民の健康増進をはかるため、健診費用の多くを町が負担しています。

  • 20歳(平成15年4月2日から平成16年4月1日生まれ)の女性のかたは、子宮頸がん検診無料
  • 40歳(昭和58年4月2日から昭和59年4月1日生まれ)の女性のかたは、乳がん検診無料
  • 50歳(昭和48年4月2日から昭和49年4月1日生まれ)のかたは、各種がん検診無料
  • 65歳以上(健診当日)のかたは、肺がん検診無料
  • 島本町国民健康保険及び後期高齢者医療の被保険者は、対象となる項目​すべて無料(※前立腺検査とピロリ菌検査を除く)
  • 生活保護受給者は、対象となる項目すべて無料(※すこやか推進課へ申請が必要)
  • 上記以外の年齢や社会保険(お勤め先の健康保険)のかたも、対象となる項目を一般的な価格よりとても経済的な費用で受診できます。
  • 対象となる健診項目や費用についての一覧は、こちらをごらんください。
    リーフレット:「島本町令和6年度健診のご案内」 (PDF:497KB)

すこやか推進課へご相談ください

「健診をいつ、どこで受けようか迷う」、「健診結果の見かたがわからない」、「精密検査はどこで受けたらよいか」などお困りの時は、お気軽にすこやか推進課へご相談ください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されてましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現は分りやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
\みんなで大阪・関西万博を盛り上げよう/
関西万博公式ホームページ<外部リンク>